2021.03.03

こじらせ女子は、実はキラキラ女子になりたいの

こんにちは。リノベ女子のサトーです。 3月に入り少しずつ春めいてきていますね。自称こじらせ女子のわたしは、正直なところ春の新しい、キラキラ感が苦手です。毎年、キラキラにやられてしまうんです。こう、新しい季節だから新しいことを始めなきゃと勝手に焦ってしまうんですよね。。。と言いつつも、ほんとは自分もキラキラしたいと心のどこかで思っているのも事実。あぁ、自分でもめんどくさい。

私だって、キラキラしたい!

キラキラ女子
そんなこじらせた気持ちがあることを上司に告白したところ、「じゃぁ新しいこと始めればいいじゃん!」とあっさり解決策を教えてくれました。ということで、私もキラキラすることにしてみました。いっそのこと、自分もキラキラの中に入ってみようじゃないかと! だって、わたしこんなに素敵にリノベーションしたキラキラしたお家に住んでるだもん。中の人もキラキラしなくちゃと思ったんです。 キラキラするために、まずは新しい服を買いました。しかも今回は自分で選ぶのではなく、人に選んでもらった服を買ったんです。 以前、「わたしらしいってなんだろう」の記事で、意外と自分の事を自分では分からないと書きました。自分が着たい服より、自分に似合う服を人に選んでもらう。新しい自分との出会いの予感♡ わたしには、仲の良い夫婦がいるんですが、この2人がまた私より私のことを知っているんですよ。しかも、歯に衣着せぬ物言いなので、信頼がおけるのです。 私の体型を分析し、それをカバーする洋服の形を選び、そこに私らしさをプラスして、洋服選びをしてくれました。夫婦であーでもないこーでもないと、私のことで真剣に考えてくれることに、ありがたくもあり、少し恥ずかしさもあり。そして、その中から自分で、これはちょっと着るのは勇気がいるなとか、これは面白い!とか選別して、最終的には自分で決めて購入しました。ポチっと。

キラキラ女子になるために!

キラキラ女子
ふと、この作業って、リノベーションした時と似ているなと気づきました。物件を選ぶ時には、不動産アドバイザーにリノベーションに向いている物件を選んでもらい、最終的に立地や支払いなどの条件から自分で決断して。リノベーションのプランを決める時は、リノベーションアドバイザーに私に合う暮らしからプランをつくってもらい、最終的にはここはもっとこうしたいなど自分で決断して。 アドバイザー(夫婦)の力を借りてカタチにしてもらい、最終的には自分で決断する(購入する)。 当たり前のことかも知れませんが、この流れが大事なんじゃないかと。 もちろん、自分で一から勉強して自分でひとつずつ決めていくというのが合う人もいると思います。 でもやっぱり、自分より知識や経験がある人の力ってとっても大事で、そこに頼るのも全然ありだと思うんです。 そこに、自分ではわからない自分らしさをプラスすれば、最強じゃないですか! でも、ここで一番大事なことって「最終的には自分で決める」という事だと思うのです。決めることで腹をくくることが出来ますしね。 中古マンションを買ってリノベーションすると決めた自分を褒めてあげたくなるものです。 人生は選択の連続ですが、最良の選択を決断して、自分の人生の主役になれば、キラキラが増すのかななんて思ってみたりします。 新しい服でわたしもキラキラできればといいなぁ。 ちなみに気になる洋服は、インターネットで購入したので、本日現在まだ届いていません(笑)。似合うといいなぁ。
リノベーションのノウハウ本を無料ダウンロード

CATEGORY

リノベ女子
メールマガジン登録

中古マンション×リノベーション基礎情報が届く!成功に近づくリノベーションのメールマガジン配信申請はこちらから

名前

メールアドレス

 
リノベーション進行中
リノベーション相談予約
相談予約受付中!
リノベーションや不動産のこと相談してみませんか?今なら相談予約でQUOカード3000円分プレゼント!

中古住宅×リノベーションについて相談しよう!!

相談予約はこちら

中古住宅×リノベーションについて相談しよう!

相談予約はこちら